Pocket

クリスマスといえばコレ!といった曲はたくさんありますが、特に子供向けのクリスマスソングは耳に残って印象に残っているものです。子供の頃によく聴いた歌は今でも自然に口ずさめますよね。
11月になれば街中でもたくさんのクリスマスソングが流れ、「あぁ年末だなぁ」という気持ちになります。

さて、今回はクリスマスシーズンのパーティーなどで聴きたい「子供が喜ぶクリスマスソング」を集めてみました。その中からピックアップしておすすめのものをランキングにしてお届けしていきますので、じっくりと聴いてみてください。


スポンサーリンク

1位 サンタが町にやって来る



ザ・クリスマスソングといえるほど圧倒的な認知度を誇る曲ですね。
これを聴くと「クリスマスシーズンが来たなぁ」という気持ちになります。
パーティーで歌ったらかなり盛り上がりそうな曲ですね( ˘•ω•˘ )

【動画】サンタが町にやって来る


2位 赤鼻のトナカイ



明るいテンポの曲ですが、サンタさんとトナカイがナイスコンビすぎてちょっこし泣けてきますね(*´Д`)
最後はハッピーエンドでよかった!

【動画】赤鼻のトナカイ

3位 Deck the Halls



日本題だと「ひいらぎかざろう」というタイトルの曲です。
こちらの動画で日本訳の歌詞も出てくるのでぜひ見てみてくださいね。
とっても素敵な歌詞ですよ( ˘ω˘ )

【動画】Deck the Halls

4位 きよしこの夜



聖なる夜に相応しい、ゆったりと荘厳な雰囲気の曲ですね。
英語だと「Silent Night」で、「さーいれんなーい、ほーおりーなーい」っていうアレですね。名曲ですな!

【動画】きよしこの夜

5位 ジングルベル



シングルベール♪ ジングルベール♪ 鈴が~なる~」というフレーズが耳に残るので、子供でもわりと覚えやすい曲ですね。

【動画】ジングルベル


スポンサーリンク

6位 We wish you a merry christmas



これはもう定番中の定番ですよね。
聴きたくなくても街に出たら絶対聴いちゃうというくらい、よく流れています。

【動画】We wish you a merry christmas

7位 あわてんぼうのサンタクロース



サンタクロースがおっちょこちょいでお茶目なキャラに描かれていて、ちょっと共感を誘うというか。なんだかおもしろい設定の曲ですね。聴くとほっこりとしますね(´・ω・`)

【動画】あわてんぼうのサンタクロース

8位 ママがサンタにキッスした



最後に夢で「サンタがパパだった」という歌詞はすごいですね。
間接的ではありますが、クリスマスのネタばらしをしてしまっているという衝撃的な曲でもあります。
子供に夢を与えるのか、それとも夢を壊すのか(´・ω・`)

【動画】ママがサンタにキッスした

9位 すてきな雪景色



英語版だと「Winter Wonderland」というタイトルの曲です。
この曲を聴いていると、なんだか自然とあたり一面の雪景色が浮かんできますね。

【動画】すてきな雪景色

10位 太っちょサンタクロース



これは聴いたことがない人も多いと思いますが、とってもユニークなクリスマスソングです。
サンタさんが太りすぎて真冬でもフーフーいって汗をかいているというのが笑えますね。
太っちょサンタとトナカイを心配した子供たちが大きくなったら手伝ってあげたいという応援ソング!

【動画】太っちょサンタクロース

まとめ

子供向けのクリスマスソングランキング、1位から10位までお送りしました。
いかがでしたでしょうか。

  1. サンタが町にやって来る
  2. 赤鼻のトナカイ
  3. Deck the Halls
  4. きよしこの夜
  5. ジングルベル
  6. We wish you a merry christmas
  7. あわてんぼうのサンタクロース
  8. ママがサンタにキッスした
  9. すてきな雪景色
  10. 太っちょサンタクロース

この時期にしか聴かない曲たちですが、こうやって見てみると名曲揃いですね。
ぜひ子供たちと一緒に楽しく歌ったり、歌のストーリーについて語りあってみてはいかがでしょうか。
それでは、素敵なクリスマスをお過ごしください♪


スポンサーリンク

Pocket