Pocket


クリスマスパーティーにはいろんな食べ物がテーブルを彩ります。ケーキやフライドポテト、チキンやサラダなど色々ありますが、最近日本でも浸透しつつある「ピンチョス」なんかもいいですよね。手軽に食べられるのでパーティーにはもってこいの料理です。

今回は、見た目も素敵な子供が喜ぶピンチョスのおすすめレシピをご紹介していきます。


スポンサーリンク

ピンチョスってなに?

ピンチョスはスペインの居酒屋兼食堂のバルなどで食べられている料理で、小さく切ったパンの上に様々な食材を乗せた一口料理です。

よくタパスと混同してしまうのてすが、タパスはスペイン料理の前菜の位置付けで、小皿に乗った軽食全般のことを指し、ピンチョスはその中の一つの料理で、もっと小さくて手軽なものですね。
ピンチョスという名称は、食材を串などでパンに刺して食べていたことに由来します。

本場の人から言わせればピンチョスにはピンチョスの定義があるようですが、現在日本ではパンにこだわらず好きな食材を組み合わせ、つま楊枝やお弁当ピックなどで刺した一口で食べられる料理のことをピンチョスと呼んでいる傾向がありますね。

まぁクリスマスパーティーで食べるおつまみですから、そんなに細かいことにこだわる必要はないですよね(´・ω・`)

好きなものを組み合わせて美味しく食べれば、みんなハッピーです!

子供が喜ぶピンチョスレシピ


クリスマスツリーピンチョス


出典:ジョンソンヴィさんのレシピ

【材料】(4人分)
・スモークブラッツ:1本(なければウインナーでもできます)
・ガーリックブラッツ:1本
・きゅうり:1本
・かぶ:1個
・ピンクペッパー、イタリアンパセリ各少々
【A】
・レモン汁:小さじ2
・エキストラバージンオリーブオイル:小さじ1
・塩:少々

【作り方】
1、スモークブラッツとガーリックブラッツは茹でて、適当な大きさに切る。
2、きゅうりはスライサーで薄くスライスします。
3、かぶは皮をむいてから、スライサーで薄くスライスして【A】に漬けておく
4、きゅうりを波状に畳みながら2枚つなげてピックで刺し、そのままブラッツに刺していきます。
5、かぶも同様にやさしく折り畳みながら何枚かつなげて刺し、ブラッツに刺していきます。
6、器に盛りつけたら、かぶにピンクペッパーとイタリアンパセリを飾り付けて完成です。

雪だるまピンチョス


出典:aicoさんのレシピ

【材料】(5人分)
・きゅうり:半分
・ミニトマト:5個
・じゃがいも:1個
・塩:少々
・ホワイトペッパー:少々
・マヨネーズ:適量
・海苔:少々
・にんじん:少々
・パスタ:1本

【作り方】
1、きゅうりはスライサーで薄切りにする。
2、じゃがいもは塩ゆでしてから、マッシュする
3、マッシュしたものを塩、ホワイトペッパー、マヨネーズで味付けして小さく丸める。
4、きゅうりを折り畳んで、トマトとマッシュポテトをピックで刺します。
5、目のアレンジは海苔、鼻はにんじん、ほっぺたはケチャップ、ボタンはきゅうりの型抜き、手は焼き色をつけたパスタ

スポンサーリンク

ひと口ハンバーグピンチョス

出典:140㎝わんたるママさんのレシピ

【材料】(4、5人分)
・合挽き肉:300g
・玉ねぎ:1/2個
・卵:1個
・牛乳:大さじ4
・パン粉:大さじ4
・塩:小さじ1/2
・こしょう:少々
・うずらの卵:7個
・プチトマト:7個
【ソースの材料】
・中濃ソース:50cc
・ケチャップ:50cc

【作り方】
1、まずパン粉と牛乳を混ぜ合わせます。
2、玉ねぎをみじん切りにして1と合わせ、合挽き肉、卵、塩こしょうを混ぜ合わせ、30分ほど冷蔵庫で寝かせます。
3、ひと口サイズに丸めて、フライパンに並べフタをし約3分焼きます。
4、裏返して3分焼きます。
5、ハンバーグに火が通ったら一度取り出し、中濃ソースとケチャップを温めてます。
6、再びハンバーグを入れてソースと絡めます。
7、うずらの卵は茹でて皮をむいて半分にします。
8、トマトも半分に切って、うずらとハンバーグをピックで刺したら完成です。


スポンサーリンク

Pocket