Pocket

茨城県日立市で毎年恒例の「おおせ夏まつり」は今年2017年も開催が決定しています。
今年で43回目を迎えます。
おおせ夏まつりは日立さくら祭りなどと並んで、地元民に愛されている一大季節イベントです。
会場中央にはやぐらが組まれ、太鼓や笛の音に合わせて盆踊りが催されます。

そして、おおせ夏まつりの目玉はなんといっても花火大会です。会瀬の海辺から間近に見ることができる花火は本当に最高です!東京など都心の花火大会と違って人がそこまで多くないので、ゆっくり見れるのも田舎の花火大会ならではですね。

こちらでは、おおせ夏まつり&花火大会の日程やアクセス情報などをまとめていますので参考になさってください。


スポンサーリンク

おおせ夏まつり2017はいつやるの?

2017年のおおせ夏まつりの開催日2017年8月14日(月)です。
【時間】14:00~21:00

花火の打ち上げ20:00~ となっています。
打ち上げ数は約1,000発の予定です。

※もし雨で中止になった場合は翌日の15日(火)に順延となります。
晴れてくれることを祈ります(●´ω`●)

アクセス

【会場】会瀬漁港前広場
【所在地】〒317-0076 茨城県日立市会瀬町1丁目付近


会場周辺は歩く人で混雑するので車では入れません。
車で来る方は会場から少し離れたコインパーキングを利用するといいと思います。
電車の場合は、少し遠いですがJR日立駅から歩いて会場まで向かいましょう。
大体10~15分くらいだったと思います。


スポンサーリンク

見どころやオススメは?

おおせ夏まつりの見どころはやっぱり花火なのですが、その中でも特に見てほしいのが、おおせ夏まつりの名物花火の「水上花火」です。

初めて披露された時の衝撃は今でも忘れられないのですが、ものすごい驚きと衝撃でした!
最初は「事故ったのか?」と思ってしまったくらい笑

水上花火は海面すれすれのところで爆発?するので、要は半円を描いて散るわけですが、空に上がった花火よりもより近い場所で爆発するので音もでかいし、迫力が半端ないです。これはぜったいに見逃さないでください。

あとはフィナーレの連続花火も迫力満点でとても素晴らしいです。
もちろん、その年によって内容は違ってくるとは思いますが、今年も水上花火はやってくれるでしょう。

こちらの動画は2015年の花火大会のものですが、0分12秒あたりから下の方で爆発してるのが水上花火です。ヤバいです!


それから、花火の終了と同時に中央のやぐらの上から「餅投げ」が開催されます。
お菓子やお餅や小銭などがたくさん投げられるので、頑張ってゲットしてください☆

ぜひお楽しみに☆


スポンサーリンク

Pocket