Pocket

お鍋の焦げ付き、イヤですよね。
焦げ付いたお鍋を見てるだけで気持ちが落ちますし、その鍋で料理をすれば多少なりとも体に悪影響があるのは言うまでもありません。

やってしまったのは仕方ないけれど、やっぱり「これ何とかしたい!」みなさんそう思っているはずです。

我が家にも焦げ付かせてしまってからずっと放置し続けてきたお鍋がありました。
が、しかし今はある方法で焦げをすべて落とし、ピッカピカの状態に大変身させました。

「焦げをキレイにとりたい!」そう思って一念発起した私は、巷で効果的だと謳われている玉ねぎの皮や重層など、いろいろな方法を試しました。

その結果、たどり着いたある方法があるんですが、それをこれからお伝えします。
簡単すぎて説明が一行で終わってしまうのですが(´ω`)まぁいいでしょう。

今回対象としているのは「ステンレス製のお鍋の内側の焦げ付き」を落とす方法です。



アルミやホーロー鍋などは試していないので今回は対象外です。
ご了承ください。


スポンサーリンク

ステンレス鍋の焦げを落とす方法

結論からいうと、ステンレス製のお鍋の焦げ付きを落とすには「激落ちくん」が最も効果的だという結果にいたりました。(ごく普通のスポンジタイプです)

やり方はいたって簡単でシンプル。
まず市販の激落ちくんを2cm角くらいに切り取ります。(使いやすいように)
そして、激落ちくんには何も付けずに乾いた状態で、お鍋の焦げ付いたところを重点的にこすります。
爪を立てて少し鋭利にさせるとより効果的に落ちます。
※普通、激落ちくんは「水を付けてこする」という使い方なのですが、私の場合は水は付けません。

はい、これだけです。
めっちゃ落ちます!!

あまりにも簡単すぎて少し罪悪感すら感じたほど。
だって、みんな試行錯誤しながらいろんな方法試したりして頑張ってるのに、、、


まぁ落ちればなんだっていいんです!!
いいんです(*´Д`)


スポンサーリンク

焦げがとれて綺麗になったお鍋はこちら。



ピッカピカになって新品みたいでしょ?
ちなみに外側はあまり気にならないのでやってません。
余計な時間は使わない主義でして。

不覚にもビフォーの写真を撮り忘れてしまってありませんw
あしからず。

ぜひ、みなさんも一度「激落ちくん」で試してみてください。
今までの苦労はなんだったんだろうと思ってしまいますよ、きっと。
今は本当にいろんな道具があって便利な世の中になりましたね。
アタマと道具は使いようですね。

激落ちくんはお近くのドラッグストアなどで買えますよ。
楽天で買うならこちら。
カット済みなのですぐに使えますよ。




スポンサーリンク

Pocket