Pocket

アート作家としての香取慎吾さんの新たな活動がスタートしました!

これまでにもテレビなどの企画でたびたび絵を描く姿を見せたりと、香取さんがアーティストとしての才能を持っているということはファンの間では有名な話でしたが、今回はっきりとしたカタチでその才能を披露することが実現されました。

香取さんは日本財団が主催するDIVERSITY IN THE ARTS企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」に特別作家として出展。
イソゲマダマニアウ」と「火のトリ」の2作品を出展しています。

【香取慎吾さんのメッセージ】


スポンサーリンク

展示会の概要

出典:https://www.diversity-in-the-arts.jp/moto

【日時】2017年10月13日(金)~10月31日(火)

【時間】11:00~20:00(13日は18時まで)

【会場】スパイラルガーデン(東京都港区南青山5-6-23)

【入場料】無料(※来場者の状況により整理券を配布する場合あり)

【主催】日本財団

【共催】東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

【制作】一般財団法人 日本財団DIVERSITY IN THE ARTS

その他の出展作家一覧

青山 悟、占部史人、Emi(エミ)、川内理香子、Christian Hidaka(クリスチャン・ヒダカ)、小松和子、清水千秋、清水ちはる、土屋信子、土屋正彦、寺口さやか、Peter McDonald(ピーター・マクドナルド)、藤岡祐機、古谷秀男、堀江佳世、松永 直、水内正隆、みずのき絵画教室、森 雅樹、八島孝一、竜之介、渡邊義紘

スポンサーリンク

会場へのアクセス情報

会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
住所:東京都港区南青山5-6-23

【電車でお越しの場合】
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B1出口前
または、B3出口から出て渋谷方向へ1分
※B3出口にはエレベーターとエスカレーターがあります。

【車でお越しの場合】
●渋谷方面からの場合
青山通り(国道246号線)を赤坂方面へ進み、右手に青山学院大学を見ながら直進。
表参道交差点を引き返したら左手すぐのところ

●赤坂方面からの場合
青山通り(国道246号線)を渋谷方面へ進み、表参道交差点を過ぎたら左手すぐのところ。

●原宿方面からの場合
表参道を霞ヶ関方面へ進み、表参道交差点を右折したら左手すぐのところ。

『スパイラルパーキング(駐車場)のご利用案内』

営業時間:8:00~23:00
電話:03-3498-1197
料金:¥400/30分 ¥2,000/1日
駐車台数:57台

【アクセスマップ】

会場の混雑状況は?

ツイッター情報によれば、開館してすぐの午前中は混雑するようですが夜は比較的空いてるようです。

会場内は比較的ゆったりと見てまわれそうな感じみたいですね。
まだ展示会が始まったばかりなのであれですが、香取さんが出展していると分かってからは混みそうな気がするので、なるべく早く行った方がいいかもしれませんね。
最後の土日、28日・29日あたりはかなり混雑すると予想されます。


スポンサーリンク

Pocket