Pocket


2017年に開催され好評を博した「週刊少年ジャンプ展」の第2弾が六本木ヒルズ森アーツタワーにて開催されました。これに際して各所で号外が配られましたね。


筆者はスラムダンクやドラゴンボール、幽遊白書などリアルタイムで見ていたのでかなり興味深いですね。グッズなども激アツですし、コラボカフェも気の利いたメニューがたくさんあるので要チェックです。

この展覧会は週刊少年ジャンプの創刊50周年記念し、「創刊から現在までの歩みを記す」という趣旨のイベントです。
まさしく私たちのヒーローが大集結といったところです。



ジャンプ展に先立ってオープンした「ジャンプ図書館」では50年分の「週刊少年ジャンプ」が読み放題なので、ぜひ一度お立ち寄りください。


ジャンプ展 vol.2の開催期間と場所

【vol.2の開催期間】
2018年3月19日(月)~2018年6月17日(日)
※会期中無休

【時間】
10:00~20:00
※最終入館は30分前
(2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日)の間は9:00~21:00)

ということで約3ヶ月間開催されます。
で、ちなみにこの後も第3弾が予定されています。
2018年7月17日(火)~2018年9月30日(日)

【会場】
森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目3−1 10−1 52階


ジャンプ展の混雑状況は?







平日はまだそこまでの混雑はないかと思いますが、展覧会スタート最初の土日(3月24日、25日)は混雑することが予想されます。
そして、5月のゴールデンウイークはかなり混み合ってくるかと思いますので、行くことが決まっている方はお早めに。
なるべく混雑を避けたい方は、平日で尚且つ早めの時間に行くことをお薦めします。
ちなみに、公式サイトで販売している前売り券はすべて完売御礼となっています。

これだけ盛りだくさんな内容ですから、もちろん物販もかなり混雑する予感。
混雑時は時間ごとに人数制限などもあると思いますので、それなりの待ちは覚悟しておいた方がよさそうですね。


スポンサーリンク

グッズはどんなものがある?












スポンサーリンク

行った人の口コミや感想








スポンサーリンク

Pocket