Pocket



2018年は「戌年」です。
その犬にちなんだお祭りが秋田県で毎年開催されているのをご存じでしょうか。
雪国・秋田県湯沢市にて毎年2月に「犬っこまつり」というなんとも可愛らしい名前のお祭りがあるんです。名前とは裏腹に、この湯沢地方に400年も続いている伝統の民俗行事なんですよ。
「○っこ」というのは東北地方の方言で、犬のことを「犬っこ」というんですね。

犬っこまつりの由来は、その昔民家を襲う白討(はくとう)という大盗賊を退治した湯沢の殿様が、二度と盗賊が現れないようにと町の人々に米の粉で小さな犬や鶴亀を作らせ、旧小正月の晩に家の玄関や窓にお供えして祈念させたことが始まりと伝えられています。
夕暮れ時になると、子供たちが雪で作ったお堂の中に餅と一緒に「犬っこ」をお供えして夜更けまで遊び明かす風習があります。

犬っこまつりでは、人々の無病息災を祈る「どんど焼き」や花火など、様々なイベントが催されます。中でも、雪で作った「犬っこ神社」なるものの前で、参列者とその愛犬の健康を神官が祈祷する神事「愛犬祈願祭」が大人気で、犬連れで訪れる人も多く、犬っこまつりの会場内は雪で作った犬の像と本物の犬で賑わいます。夕暮れ時にはお堂にロウソクが灯され、とても幻想的な雰囲気に包まれます。

今年から犬っこまつりの会場が変更になりましたので、お間違えのないようになさってください。

スポンサーリンク

犬っこまつりの日程は?

毎年2月の第2土曜日とその翌日に開催されます。

2018年は2月10日(土)2月11日(日)の2日間です。

【開催時間】
10日(土) 10:00~21:00
11日(日) 10:00~20:30

犬っこまつり開催場所のアクセスマップ

犬っこまつりの会場ですが、2017年までは「湯沢市役所周辺」で開催されていたのですが、2018年から変更になりました。
メイン会場が「湯沢市総合体育館周辺特設会場」、サブ会場が「湯沢市中心商店街」です。
くれぐれもお間違いのないように。

【湯沢市総合体育館周辺】
住所:〒012-0037 秋田県湯沢市沖鶴140


【湯沢市中心商店街】
住所:〒012-0826 秋田県湯沢市柳町 県道277号線

会場へのアクセス方法



【電車でお越しの場合】
最寄りの駅はJR奥羽本線 湯沢駅になります。

【お車でお越しの場合】
最寄インターは湯沢ICになります。

スポンサーリンク

駐車場はあるの?

犬っ子まつりでは愛犬連れの方専用の臨時路上駐車場「愛犬家用駐車場」が設けられます。
毎年、事前受付けを行っているのですが、すでに予約が予定数に達したため終了になっております。

平成30年2月10日(土)、11日(日)に開催される犬っこまつりにて、昨年に引き続き、愛犬連れの方限定の駐車場をご用意する予定です。
先着30名様を予定しており、受付開始日は1月10日(水)の午前9時からです。

ということで1か月前に予約受付をするようですので、もし来年は駐車場を予約したいという方は湯沢市観光物産協会にお問合せください。
(一社)湯沢市観光物産協会【TEL:0183-73-0415】

その他にも有料・無料の駐車場が数か所ありますので、こちらをご利用ください。

【有料駐車場】
 ●柳町本通り駐車場
 ●サンロード駐車場
 ●中央駐車場

【無料駐車場】
 ●イオンスーパーセンター湯沢店
 ●湯沢文化会館
 ●旧雄勝中央病院跡地

犬っ子まつりの見どころ

犬っ子まつりといえば「冬花火」です。
雪景色とともに見る冬の花火もまたいいもんですね。



そして、雪で作られた犬っ子やお堂も素敵です♪



この他にも「どんど焼き」「太鼓演奏」「秋田県こけし展」「餅つき大会」などが開催予定で、かなり盛りだくさんな内容となっています。

湯沢といえば温泉ですね。
ぜひ温泉などにお越しの折に秋田県伝統の犬っ子まつりへ行ってみてはいかがでしょうか。
もふもふっとした犬っ子にたくさん出会えることでしょう。

スポンサーリンク

Pocket