Pocket

4月17日(火)夜10:00から「花のち晴れ~花男 Next Season~」がスタートします。
このドラマは花より男子の続編でF4が卒業してから10年後の英徳学園が舞台となります。(原作マンガだと2年後)

今回はドラマ「花のち晴れ」のあらすじやキャスト陣をご紹介していきます。


スポンサーリンク

花のち晴れのあらすじ


資産家の子供が集う名門校「英徳学園」が舞台。
前作・花より男子では伝説のグループ「F4」が英徳学園を仕切っていました。
今作・花のち晴れはF4が卒業してから10年後(原作マンガでは2年後)が舞台となってストーリーが展開します。
F4が行ってきたいじめで多くの退学者を出したことで、英徳学園の評価は低迷していく一方。
花のち晴れでは、そんな英徳学園を立て直すべく結成された「C5」というグループが登場します。
C5だけが着ることを許されたブラックジャケットがトレードマーク。

C5のメンバーはこの5人。
このなかで紅一点、唯一の女性は真矢 愛莉。
神楽木 晴(かぐらぎ はると):平野紫耀(King & Prince)
平 海斗(たいら かいと):濱田龍臣
真矢 愛莉(まや あいり):今田美桜
成宮 一茶(なるみや いっさ):鈴木 仁
栄美 杉丸(えいび すぎまる):中田圭祐

C5は学園の品位の保つため、「庶民狩り」を日々行っていた。
庶民狩りとは授業料を滞納していたり、寄付金を納めない生徒に退学届を突き付け強制的に退学に追い込むこと。

英徳学園が年々入学希望者を減らしていく一方で、「桃乃園学院」が急速に入学希望者を増やしライバル校として台頭してきました。
かつてF4がいたころの英徳学園の栄光は見る影を落としていきました。

コレクト5のリーダー神楽木晴は初等部の時にF4の道明寺司に助けられた経験があり、道明寺に憧れ、目標としているのでした。
道明寺が圧倒的なカリスマがあるのに対し、神楽木はそれこそ努力の人で、実はいい意味で人間臭さがある人間。
父・神楽木 巌(滝藤賢一)は日本三大財閥の一つ、神楽木ホールディングスを束ねている会長。道明寺財閥とも肩を並べる存在だ。
晴はそこの御曹司というわけだ。

2018年の春・・・
英徳学園の高等部2年生の江戸川 音(えどがわ おと):杉咲 花は、父の経営する会社「エド・クオリティ化粧品」が成功し、一時期お金持ちになったいわゆる成金の家の女の子だった。しかし、数年前に業績不振におちいり、負債数億で大手に身売りし事実上の倒産。一気に庶民へと転落してしまった。そして、母の江戸川 由紀恵(ゆきえ):菊池桃子と2人、小さなアパートで貧乏暮らしが始まった。

英徳学園に庶民は相応しくないが、ある理由で隠れ庶民として英徳学園には通い続ける。
その理由とは・・・
実は音には幼いころから決められた「いいなずけ」がいて、その人は桃乃園学院の生徒会長でもある馳 天馬(はせ てんま):中川大志なのだ。天馬の母・馳 利恵(はせ りえ):高岡早紀との約束で「音が18歳になるまで英徳学園に通うこと」が結婚の条件にされているのだ。

庶民となってしまった音だったが、婚約者の天馬は容姿端麗でカリスマ生徒会長。
まさにシンデレラガールの音。
そんな音と天馬、晴の三角関係が織りなす青春ラブストーリー。

庶民の音と財閥御曹司の晴の出会いは最悪。
しかし、徐々に2人の心が通じ合い距離が縮まっていく・・・

はたして音は庶民狩りによって英徳学園から追い出されてしまうのだろうか。


花のち晴れの原作マンガを見たい方はこちらから購入できます。
初めての購入なら50%offのポイントがもらえるのでお得に読めますよ!前作「花より男子」もあります。
→【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan(イーブックジャパン)

花のち晴れのキャスト一覧

江戸川 音 役:杉咲 花

杉咲花さん(@hanasugisaki)がシェアした投稿


【江戸川 音】
英徳学園の高等部2年生の女の子。
このストーリーの主人公・シンデレラガール。
父の会社が倒産したことで貧乏暮らしへと転落してしまい、家計を支えるため友達と遊ぶのを断りコンビニでバイトをしている。
いいなずけ馳天馬と結婚するため18歳まで英徳学園に在籍しなければならず、庶民狩りに怯えながらも隠せ庶民として英徳に通っている。

神楽木 晴 役:平野 紫耀(King & Prince)
【神楽木 晴】
英徳学園高等部のカリスマ、C5を束ねるリーダー。
神楽木ホールディングスの御曹司で、筋金入りのセレブ。
英徳学園ではカリスマ扱いされカッコつけているが、実はメンタルが弱く天然っぽいところも。
タカリにあっているところを道明寺司に助けられてから憧れを抱くようになり、少しでも道明寺に近づけるように日々努力している。
意外と努力家で真っ直ぐな面もある。
英徳学園の再興のためにC5を結成し、奮闘中。

馳 天馬 役:中川大志



【馳 天馬】
英徳学園のライバル校、桃乃園学院の生徒会長。
学園のみならず、C5のリーダー神楽木晴とも恋のライバル関係。
音の幼なじみでもあり婚約者。
桃乃園学院の生徒たちから絶大な信頼を得ているまさにカリスマ生徒会長。
武道の達人でもある。

平 海斗 役:濱田龍臣


【平 海斗】
英徳学園C5のメンバー。
政治家一家の跡取りで頭脳明晰、英徳学園で歴代トップのIQの持ち主である。
クールでドライな面があるが、実は晴の一番の理解者でもある。

真矢 愛莉 役:今田美桜



【真矢 愛莉】
英徳学園のC5唯一の女性メンバー。
不動産王の令嬢。両親が歳をとってから生まれた一人っ子なのでとても可愛がられ甘やかされて育った。
上から目線のツンっとした性格のため友達は少ない。
小3の時に晴に助けられて以来、密かに思いを寄せているが、晴からは幼なじみとしてしかみられていない。

成宮 一茶 役:鈴木 仁


【成宮 一茶】
華道家の家元。好きなものは「女の子」という根っからの女好き。
華の成宮 茶の西門」といわれているが、成宮はF4の西門総二郎に憧れている。
家を継ぐはずの兄貴が出ていってしまったため、たびたび家の行事に駆り出されている。

栄美 杉丸 役:中田圭祐


【栄美 杉丸】
英徳学園C5のメンバーで武道の達人。
趣味は筋トレで毎日2時間トレーニングしている。
日本のスポーツメーカー「EIBI」の一人息子。

西留 めぐみ役:飯豊まりえ


【西留 めぐみ】
大財閥の令嬢で、読者モデルもやっている誰もが認める美少女。
通称メグリン。
ふとしたことがキッカケで晴の告白の練習台になり、その時に本気で好きになる。
元々他校の生徒だったが、英徳学園に転入してくることに。
好きになったら一直線で押しが強い。

紺野 亜里沙 役:木南晴夏


【紺野 亜里沙】
音のバイト先のコンビニの先輩。
アネゴ肌で、いつも何かと音を助けてくれる。
明るくあっけらかんとした性格で音が頼りにしている存在でもある。


スポンサーリンク

馳 美代子 役:堀内敬子

【馳 美代子】
馳天馬の実の母。
長い闘病生活ののち、天馬が高校へ進学する前に亡くなってしまう。
音の母、由紀恵とは学生時代からの大親友で「いつか自分たちの子供を通して家族になりましょうね」と話していた。
美代子の遺言により、音と天馬の婚約が継続している。

馳 一馬 役:テット・ワダ

【馳 一馬】
馳天馬の父で、日本を代表するIT企業「HASE LIVE」の社長。
センスと努力で今の地位を勝ち取ってきた叩き上げ。妻、美代子の闘病生活を長年支えてきたが、精神的にまいってしまい秘書の利恵に相談していた。
美代子が亡くなった後、秘書の利恵と再婚する。

馳 利恵 役:高岡早紀

【馳 利恵】
馳天馬の継母。
一馬との結婚の後、馳家を支えるために仕事を辞め家庭を支える。
亡き美代子が残した「天馬と音を結婚させる」という遺言を実は快く思っていない。

小林 孝蔵 役:志賀廣太郎

【小林 孝蔵】
先代から神楽木家に仕えている執事。
両親が仕事で家を空けることが多かったため、晴が小さいころから面倒を見てくれている。

神楽木 巌 役:滝藤賢一

【神楽木 巌】
晴の父親で神楽木ホールディングスの若き会長。
晴には幼い時から数々のテストを与え、ビジネスの厳しさを教えている。
自身も同じように先代からテストを課され、それを乗り越えて今の地位をつかみ取った。

江戸川 誠 役:反町隆史


【江戸川 誠】
大手化粧品メーカー「エド・クオリティ化粧品」の社長。
一代で会社を成功させ一時の成功を遂げるが、その後倒産してしまい現在は出稼ぎに出ている。

江戸川 由紀恵 役:菊池桃子

【江戸川 由紀恵】
江戸川音の母親。
お嬢様育ちのため、夫の会社が倒産してアパートに住む現在も裕福だったころが忘れられず、しばしば郷愁にふけることがある。
たまに高級品を買ってしまい音に叱られることも。

近衛仁 役:嘉島陸


【近衛 仁】
桃乃園学院の生徒会長・馳天馬を慕っている副会長です。
いじめられて自ら命を絶とうとしているところを天馬に助けられて以来、天馬のことを命の恩人と思い天馬のために尽くすと心に決めている。
真面目だがその反面、周りが見えずに突っ走ってしまうこともしばしば。

道明寺家のメイド頭・タマ役:佐々木すみ江


【道明寺家のメイド頭・タマ】
日本三大財閥の一つ、道明寺家に仕えているメイド頭。
花より男子2とファイナルでは道明寺司と牧野つくしの恋の応援役でした。
今作でも晴と音の仲をつなぐ役どころなのかもしれません。

道明寺家の執事・西田 役:デビット伊東

【道明寺家の執事・西田】
花より男子・全シリーズ登場した道明寺家に仕える秘書。


花のち晴れの主題歌

「花のち晴れ~花男 Next Season~」の主題歌は2018年5月23日にCDデビューが決まっているキンプリことKing & Princeの「シンデレラガール」です。

→「シンデレラガール」のフル動画と歌詞はこちら

花のち晴れのロケ地

「花のち晴れ~花男 Next Season~」のロケ地ですが、英徳学園は前作と同じ成蹊大学ですね。
その他のロケ地はこちらの記事へ。現在調査中です。

→花のち晴れのロケ地や撮影場所はどこ?



スポンサーリンク

Pocket