Pocket

花より団子の新章「花のち晴れ~花男 Next Season~」がテレビドラマ化が決定!2018年4月17日よりスタートします。

花より団子を見ていた方にはかなり嬉しいですよね。
私も今からとても楽しみです!

まだドラマのストーリーなどは分かっていませんが、大スジは同じだと思いますが漫画とは少し違ったところも出てくるのではないかと思います。

今回は「漫画版・花のち晴れ」のあらすじネタバレとちょっとした感想などを書いていきたいと思います。

ドラマや漫画を見る前にストーリーを知りたくない方は見ないでください。

→花のち晴れの原作マンガを読む

スポンサーリンク

花のち晴れ 第1話



英徳学園が栄華を極めたF4時代から2年後のお話。

現在の英徳学園にはその意思を受け継ぐべく、ブラックジャケットを着たC5(コレクト5)というグループが誕生し、学園の秩序を守ろうと奮闘。
コレクト5は学園の品位が下がらないようにと、授業料を滞納していたり寄付金を納めていない生徒を強制的に退学させることもしていた。これがいわゆる「庶民狩り」

しかし、F4が行ってきたイジメで多くの退学者を出したことでの悪評と、ライバル高でもある桃乃園学院の台頭によって英徳の入学希望者は年々減っていく一方で、英徳学園かつての栄光は陰りを見せはじめていた。

コレクト5のメンバーはこの5人。

●リーダーの「神楽木 晴」
●政治家一家の跡取りで頭脳派の「平 海斗」
●筋肉オタクの「栄美 杉丸」
●華道の家元「成宮 一茶」
●紅一点、不動産王の娘「真矢 愛莉」

(※以後は神楽木 晴=ハルト)


ハルトは中等科の時にF4の道明寺に助けられて以来、自宅に道明寺の写真を飾るほどに心酔し、彼のようになりたいと憧れる。
コレクト5のリーダーで学園ではクールに決めているハルトではあるが、実際はけっこう天然でお茶目な一面も。
実はかなりの努力家。
占い好きで、夢が叶う石や筋力アップベルトなど、胡散臭い商品を通販で大量に購入したりしていた。

いつもは執事の小林がコンビニに受取りに行っていたのだが、たまたまハルトが自分で行くことになり変装してコンビニへ。
しかし、不運にもそのコンビニでレジをしていたのが英徳学園の生徒、江戸川 音(えどがわ おと)だった。

音はもともと父がエド・クオリティ化粧品という会社の社長で、いわゆる一代で成功した成金の娘だったが、2年前に業績不振に陥り負債数億で大手に身売りし事実上倒産してしまう。そのため、一応英徳学園には在籍しているが、隠れ庶民としていつ退学届けを突き付けられるか分からない状況でいつもビクビクしていた。

そんな時、不運にもコレクト5のリーダー・ハルトにコンビニでバイトをしているところを見られてしまった。しかし、気まずいのはハルトも一緒。変な通販商品を購入していると学園内に噂が立ってしまってはコレクト5の威厳を保つことができない。

「あの女がいる限り、俺の天下はない」
と思ったハルトはコレクト5のメンバーに相談する。

一茶の助言で、
「カンタンじゃんそんなの、モノにしちゃえよ」
ようするに江戸川音を彼女にすればいいということだ。

その言葉を真に受けたハルトは、音の働くコンビニへ。

たまたまバイト仲間でバーベキューの予定を立てていたところにハルトがあらわれ、
「俺んちに来ればいい」
と自宅に強引に誘ってしまう。

次の日、音はバイト仲間と訪れたハルトの屋敷を見て圧倒される。
ハルトはあろうことか白馬に乗ってあらわれる。

そして、上から目線の数々の傲慢な発言に音がキレてしまい、A5級の肉の塊でハルトにパンチを食らわす!

音「あんた、バカじゃないの?」
「人としては最低、二度と誘わないで」
と言われ、かなり最低な嫌われ方をしてしまう。

音をカンタンにモノに出来るとタカをくくっていたハルトはショックを受け、ちんまりとしてしまう。

その一件を聞いたコレクト5の海斗は音の身元を調べ上げ、音がド庶民どころかただの貧乏人であることを晒す。
普通であればコレクト5の名のもとに例外なく退学届けを突き付け、追い出すべき生徒であるはずの音。

海斗は、ハルトが音に対して妙な感情を抱いてるんじゃないか?と疑いの目を向けるが、

ハルトは「俺があの女に何らかの感情を持つことはありえねぇ」
「学園を辞めさせるだけなんか生ぬるいわ」
「ボロッボロのぞうきんにしてやる」
と息巻く。

ハルトが尊敬するF4の道明寺だが、一つだけ納得できないことがあるという。
それは、超ド庶民の牧野つくしを選んだこと。


肉塊でハルトをぶっ叩いてしまった音は、これからどんな仕返しを受けるのかと不安になっていた。
そんな時、バイト先の前野からセクハラまがいのことをされ、帰り道ではストーカーされ襲われそうになる。
たまたま音の動きを追っていたハルトは前野の後ろから蹴りを入れ、音を助けることに。

この時、ハルトの中である感情が少しずつ動きだした。

ハルトは「俺は認められねぇ、」
「俺は選ばねぇ、ド庶民の女なんか」
「何らかの感情をもつことはありえねぇ」
というが、なんで音を助けたのか自分でもわからなかった。

そして、自分感情に混乱するあまり、音に対してひどいことを言ってしまう。
「おまえのような下々の女を、この俺が助けるわけないだろ!?」
「勘違いして調子こくんじゃねえぞ!?」

だが逆に音から、
「気持ちわるいっ!」
「何を考えているか知らないけど、まわりをウロチョロするのやめてよ」
といわれてしまい、メンタルの弱いハルトはまたちんまりしてしまう。

その夜、音は自宅へ帰るとお母さんが銀座のデパートで京都老舗の高いお惣菜買ってきたといい、時給900円で働いている音は呆れてしまう。音のお母さんはかつてのいい暮らしが忘れられなくて、今もずっと郷愁に浸っているところがある。

音はふとストーカーされたことを思い出し、あいつがいなかったらどうなっていたんだろうと考える。
そして、ハルトの屋敷へ。

ハルトが屋敷の門まで行き、
「なにしに来やがった、てめえ」
「これ以上なんか言うか、あ!?」
「言えよ、言ってみろ」

そこで音は、
「ありがとう、助けてくれて」
といい、ハルトは予想しなかった言葉に呆然とする。

その様子をたまたまコレクト5の愛莉が見ていた。
愛莉は密かにハルトに思いを寄せているが、その思いをハルトはまだ知らない。

ハルトの屋敷で話していた音に嫉妬を抱いた愛莉は、
「あの女見つけて吊し上げてボロボロにしたい」
と怒りをあらわにする。


ある日、音がいつものバイト先に行くと前野がいきなりバイトを辞めていた。
そして、それがハルトが前野に圧力をかけたことで辞めさせたことを知る。

図々しくも音にお礼を求めたハルトは、
「パンケーキ食いに行くか」と
ハワイのパンケーキ屋に誘う。

音も「いいよ、いつにする?」とOKをする。
明日(20日)はと聞かれ、
「ごめん、20日はだめだった、次の日曜日は?」

ハルト「奇跡的にあいてた」

音「じゃあ、日曜日に」
「原宿で1時くらい?」

ということで決定。

実は毎月20日に、音はある男と会うことを約束していたのだ。


スポンサーリンク


日曜日、原宿のパンケーキ屋に遅刻してきたハルトは、ヘンなカウボーイファッションであらわれ、周りから注目を集めていた。
ハルト「この格好にはわけがあって」
「今日のラッキーアイテムが西部劇だったんだだよっ」
(※ハルトは占い好き)

日曜日だからパンケーキ屋は行列していると思いきや、店前はガランとしている。
音「うそ、しまってる休日なのに」

といった矢先、ハルトは店の中へ。
「いらっしゃいませ、おまちしておりましたオーナー」

実は昨日ハルトが店ごと買いとっていたのだ。

音はハルトはなぜそこまでして自分に構うのかと気にしだす。

そこで、音が
「私はどうしても英徳にいなきゃいけない理由があって」と話す。
しかし、その理由はまだいえないという。

勘違いしたハルトはその理由をF4がいたからだと思い込む。
そして、音をF4の聖地巡礼へ連れ出す。

道明寺家に行ったとき、たまたまメイド頭のおばあさんに遭遇。
屋敷へ入れてもらえることに。
ここでハルトがミーハーぶりが露呈、写メを撮りまくる。

メイド頭「なんか似てるわ、あんた達」
「どっかでみた2人だわ」
(※道明寺とつくしのことですねこれは。歴史は繰り返します。)

ここで、ハルトは英徳のリーダーとして恥じない自分になろうとしていることを音に話す。
そして、音は英徳にいなきゃいけない理由をハルトに話し出す。

音「子供の頃からずっと決められてた、いいなずけがいるの」
「18歳になったら結婚する」
「それまで英徳に在学してなきゃいけないの」


~1巻・完~


→花のち晴れの原作マンガを読む

登場人物の紹介

江戸川 音(えどがわ おと)
年齢:17歳
誕生日:12月15日
身長:163cm
性格:情に厚いところがある。

この物語の主人公。
コンビニ「DOWSON」でバイトしている。

神楽木 晴(かぐらぎ はると)
年齢:17歳
誕生日:8月5日
身長:176cm
体重:60kg
趣味:F4グッズの収集。F4聖地巡礼
性格:努力家。意外とメンタルが弱く、少々天然。

平 海斗(たいら かいと)
年齢:17歳
誕生日:4月23日
身長:184cm
性格:神経質でいつもあるものが別の場所にあると絶対ゆるせない。
寝る時はパジャマじゃないと寝れない。

真矢 愛莉(まや あいり)
年齢:16歳
誕生日:3月14日
身長:152cm
趣味:ショッピング。靴や洋服が大好き。
東京中のパンケーキのお店へ行くこと。
ハルトとのおしゃべり。

栄美 杉丸(えいび すぎまる)
年齢:17歳
誕生日:11月17日
身長:185cm
日課:2時間のトレーニング。ササミ肉を2kg食べること。
「NO筋肉NOライフ」

成宮 一茶(なるみや いっさ)
年齢:17歳
誕生日9月9日
身長:182cm
好きなもの:女の子。女の子との時間。
お花(華道家だけに)


スポンサーリンク

Pocket