Pocket

こちらでは、美容にいいということで評判のクナイプのビオオイルの効果や口コミなどをご紹介していきます。


スポンサーリンク

クナイプ ビオオイルとは?

出典:www.kneipp.jp

「クナイプ ビオオイル」とは、創業120年になるドイツのハーバルブランド「クナイプ」から販売されている100%天然由来成分の保湿ケアオイルのことです。

クナイプのこだわりは、
「植物由来成分を使用すること」
「防腐剤(パラベン)を使わない」
「パラフィン、シリコン、鉱物油(ミネラルオイル)を使わない」
「動物実験は行わない」


というもので、
この4つを守って人々の健康や幸せに役立つ商品を提供するということです。

クナイプといえば、保湿オイルの他にもバスソルトやハンドクリームなどでも有名で多くのユーザーに支持されていますね。
本場ドイツではクナイプの入浴料はシェアNO.1なのだとか。

クナイプ ビオオイルはどんな人にオススメなの?

クナイプ ビオオイルの公式サイトでは以下のような肌にオススメ!というふうに書いてあります。

  • 完治したキズあと・ニキビあとが気になる
  • 完治した虫さされあとが気になる
  • 肌が乾燥している
  • アンチエイジングが気になる
  • プレママのストレッチマーク対策に

ニキビ跡に効く?

それでは、クナイプ・ビオオイルを実際に使った人の口コミを少し見てみましょう。

クナイプのビオオイル、とてもよい感じです。
乾燥しないし、ニキビ跡がみるみる消えていきます。
足の裏やかかとにも塗ってますが、ストッキングを履くときにスルっと履けるようになったので嬉しいです。


ニキビ跡が少しだけ薄くなったような気がします。続けたら綺麗になくなるかはわかりませんが、すこしでも嬉しいですね。


ビオオイルは薬ではなく、あくまで化粧品扱いなので、使ってすぐに劇的な効果が期待できるわけではありませんが、長く使用することで肌のターンオーバー(新陳代謝)が活性化するので一定の効果が期待できます。

そして、クナイプ・ビオオイルの公式サイトでも書いている通り、「ニキビを治すもの」ではなく「ニキビ跡をきれいにする」化粧品ですので、ニキビが完全に治ってからじゃないと使えません。ケロイドや色素沈着のある肌には向きません。

ですが、口コミを見るかぎりだとニキビ跡には効果があったという声が多かったように思います。
私も一時期ニキビで悩んでいたことがあるので分かりますが、ニキビ跡ってなかなか消えにくいんですよね。なので、少しでも効果が実感できているというのはスゴイことだなと思います。

妊娠線の予防や改善に効く?

クナイプ ビオオイルが妊娠線に効果があるという情報はネット上でもたくさん見かけますし、公式サイトでも「ストレッチマーク(妊娠線)の対策に」という謳い文句があるので、効果があるのかな?という気になってしまいますよね。
しかし、試した妊婦さんの口コミは少なく、しかも実際に効果があったというものは数えるほどでした。
たしかに、肌のターンオーバーを良くしてくれるので一定の効果があるというのは本当なのかもしれませんが、劇的な効果を求めている方には少しもの足りないのかなという印象です。


スポンサーリンク

本当にオススメしたい妊娠線クリーム

そこで、違うものでオススメしたいのがこれ。



ワコールマタニティの「マミィエモリエントクリーム」です。
これは実際に私の妻が使用していたものなんですが、お腹が大きくなる前からこのクリームでしっかり対策したおかげで、妊娠中も産後もほとんど妊娠線ができませんでした。
「お腹がそれほど大きくならなかったのでは?」と思われるかもしれませんが、普通にお腹も大きくなってすぐに妊婦さんだと分かるくらいでしたので、クリームの効果がかなり大きかったのは明白です。

ただ、価格が8,424円(税込)と少しお高めなので、試すのに尻込みをしてしまう方もいるかもしれません。
でもはっきりとした効果を横で見ていたので8千円は妥当な値段かなとも思います。
妊娠線ができるのとできないのとでは、その後の人生もかなり変わってくると思うので、自分の人生への投資と思えば全然安いのではないかと思います。

楽天ショップの通販だったら6,318円(税込、送料無料)で購入することができますよ!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワコール マタニティ WACOAL MATERNITY 【産前・産後兼用】<マミィエモリエントクリーム> 保湿ボディクリーム【120g】MOY007 【wcl-maa】
価格:6318円(税込、送料無料) (2017/7/29時点)


ぜひ試してみてください!


スポンサーリンク

Pocket