Pocket

9月3日からスタートする仮面ライダービルドの主題歌は小室哲哉さんと浅倉大介さんのユニット「PANDORA」にavex所属の女性歌手Beverly(ビバリー)さんをフューチャリングしたBe The Oneに決定しました。

ちなみに「Be The One」のCDの発売日は決まっていません。詳細が分かり次第こちらでもお伝えしていきたいと思います。

【PANDORA feat. Beverly / 『Be The One』(TVオープニングサイズ)ミュージックビデオ】



スポンサーリンク

「PANDORA」について


出典:http://avex.jp/pandora/

PANDORA(パンドラ)」は2017年7月末に結成を発表した新ユニットで、TM NETWORK、globeのメンバーでもある小室哲哉さんとaccessのメンバーでキーボーディストでもある浅倉大介さんのユニット。
実は浅倉さんはTM NETWORK時代にサポートメンバーを務めていた経緯があり、小室さんを「先生」と呼び、いわば師弟関係というわけです。

PANDORAというユニット名は仮面ライダービルドのストーリーに登場してくる「パンドラボックス」ともリンクしますね。このキーワードは重要なカギとなっているのは間違いなさそうです。

「PANDORA」の公式サイトではPANDORA=「箱」には、アートやボーカリスト、テクノロジーとのコラボレーションによる新しいエンタテインメントが詰まっているということが書いてあります。
今回はBeverly(ビバリー)さんとのフューチャリングですが、今後様々なアーティストや他業種とのコラボレーションが展開されていくのではないでしょうか。これからこの2人のパンドラの箱から何が飛び出してくるのか楽しみですね!

【浅倉大介】
「まずは尊敬する先生(小室哲哉)とのユニットです、ボク自身すごく嬉しいし、 とても楽しみです。先生の考える、これまで、今、これからのデジタルミュージック、 音楽シーンへのアプローチを、1つでも多くこのPANDORAで実現させたいと思います。」

【小室哲哉】
「今の音楽シーンはジャンルがどうとか、形態がどうとか関係ない状況にあります。テクノロジーの進化により環境に合わせて、データを創ることが可能になりました。浅倉君は最高のシンセサイザープログラマーであり、キーボーディスト。僕の文科系のイメージを理科系の彼が音楽という形にする。作業は少しのコンピューターがあればどこでもできる。今回のユニットPANDORAの概念は”箱”です。その扉を開けて、いろいろなもの、音楽が出てくるのを楽しみにしててください。」
出典:公式サイトより

Beverly(ビバリー)について



Beverly(ビバリー)さんはフィリピン出身の女性ボーカリスト。
以前放送されたドラマ「CRISIS 公安機動操作体特捜班」の主題歌を務め、そのハイトーンボイスで話題を集めました。
まだ5月31日にデビューアルバム「AWESOME」を出したばかりの新人さんなのですが、日本で活動を開始前にすでにフィリピンやアメリカの音楽祭などで多くの受賞歴があり、実力は本物。

最近の活動では、アメリカの歌手アリアナ・グランデの世界ツアー「ARIANA GRANDE DANGEROUS WOMAN TOUR」の来日公演にてサポートアクトを務めるなど精力的に活動しています。




スポンサーリンク


好きな日本の食べ物は「えび」なんだそうです。えびの天ぷらとか。
天ぷらにかけるのは天つゆやなくて塩派とのこと。通ですね( ˘ω˘ )

日本デビューのきっかけは、元々サトルノさんという有名な作曲家の人と一緒に活動していて、その人と知り合いの日本人からプロデューサーへとつながって、という感じで日本での活動に展開。ようするにスカウトされたということみたいです。


アーティスト写真なんかはちょっと気難しそうな表情をしてますが、素のビバリーさんはとってもフレンドリーで素朴な雰囲気の人なんですよ。




Beverly(ビバリー)さんは他にも素敵な曲がたくさんあるので、ぜひ聞いてみてください。
【I need your love】
ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」主題歌(オープニング曲)
→YouTubeで試聴

【Tell Me Baby】
カラオケボイスドリンクのCMソング
→YouTubeで試聴

【Too Much】
デビューアルバム「AWESOME(オーサム)」の収録曲
→YouTubeで試聴

【Mama Said】
ママからのインスピレーションで誕生した初の作詞曲。
→YouTubeで試聴

【Just once again】
野外フェス「a-nation」で披露されたバラード曲。
→YouTubeで試聴


スポンサーリンク


Beverly(ビバリー)のCD購入はこちら


Pocket