Pocket

ドラマ「絶対零度 ~未然犯罪潜入捜査~」で撮影が行われたロケ地を調査してみました。
今作は絶対零度シリーズ3作目となります。
今回もシーズン1・2で使われた撮影場所などは再登場するのでしょうか。
シーズン3の情報はまだまだ少ないですが、徐々に更新していきます。

気になるポイントとしては、未然犯罪捜査チーム「ミハン」の拠点となる総務部・資料課や、警視庁の庁舎の外観などがどこで撮影されるかといったところでしょうか。


スポンサーリンク


絶対零度シーズン3のロケ地

まだ特定できていませんが、こちらの撮影場所はどこかのヘリポートのようですね。



潜入捜査といえばやはり「クラブ」でしょうね。


まだ詳しい情報がありませんので、入り次第更新していきます。


スポンサーリンク

絶対零度・過去作のロケ地

絶対零度の過去作品のロケ地をおさらいしてみましょう。

警視庁第二分庁舎

主に登場した警視庁・第二分庁舎の撮影には東京・武蔵野市にある「日本獣医生命科学大学本館」が使われました。

【日本獣医生命科学大学本館】
〒180-0023 東京都武蔵野市境南町1丁目1−7−1


警視庁科学捜査研究所

警視庁科学捜査研究所の撮影では「富士通ソリューションスクエア」が使用されました。

【富士通ソリューションスクエア】
〒144-0054 東京都大田区新蒲田1丁目17−25


容疑者が潜伏していたクラブ

過去シリーズでクラブのシーンに使われたお店をご紹介します。

過去シリーズでは東京・六本木にある「HUB六本木2号店」が撮影で使用されました。
シーズン3でも使われる可能性があります。

【HUB六本木2号店】
〒106-0032 東京都港区六本木5丁目2−5


女神像のある場所

シーズン2の最終回で登場した女神像がある場所は、東京・多摩市の「パルテノン大通り」です。

【パルテノン大通り】
〒206-0033 東京都 多摩市落合2丁目



スポンサーリンク

Pocket