Pocket


日本3大祭りの一つで、大阪で1,000年以上続く「天神祭」には毎年130万人以上もの人が訪れています。
このお祭りのフィナーレを飾るのが「天神祭奉納花火」です。
約100隻の船渡御が見せるかがり火と、大阪の夜空に打ち上げられる約5,000発の花火とのコラボレーションはまさに圧巻です。
奉納花火はユニークなものが多く、文字の仕掛け花火や、天神様にちなんだ梅鉢形に開く「紅梅」というオリジナルの花火なども打ち上げられます。

今回は、そんな伝統ある天神祭奉納花火の穴場スポットと最寄り駅などのアクセス情報などをお伝えしていきます。
ぜひ参考にしてみてください。


スポンサーリンク

天神祭奉納花火の開催日&時間

【開催日】
2018年7月25日(水)

【打ち上げ時間】
19:30~20:50

【打ち上げ数】
約5000発

会場の地図&最寄り駅

奉納花火の打ち上げ会場
天神祭奉納花火の打ち上げ会場は、桜ノ宮公園会場と川崎公園会場の2か所になります。

【桜ノ宮公園会場】

最寄り駅
●大川の東岸エリア(桜の宮公園側)
【最寄駅】
JR桜ノ宮駅、JR大阪城北詰駅、京阪地下鉄・天満橋駅

●大川の西岸エリア(OAPプラザ・帝国ホテル大阪川)
【最寄駅】
JR天満駅、JR大阪天満宮駅、地下鉄・天神橋筋六丁目駅、地下鉄・南森町駅

天神祭奉納花火の穴場スポット

都島橋

花火会場から少し離れていますが、ここからでも十分花火を楽しむことができます。しかもライトアップされた大阪城を一緒に見ることができるのでお薦めです。
少し歩けば出店もあるので、ちょっとした隠れ穴場スポットです。

〒530-0032 大阪府大阪市北区樋之口町2 付近

飛翔橋

都島橋よりもうちょっと北へ離れた場所になるので花火は遠目になりますが、混雑を避けゆったりと鑑賞するには良いと思います。ここからも花火と大阪城が一緒に見れますよ。

〒531-0063 大阪府大阪市都島区都島本通1丁目 北区長柄東1丁目

藤田邸跡公園

仕掛け花火などはやや見えにくいですが、2会場の花火を見ることができます。
混雑はわりと少なめなので、ゆっくり鑑賞したい方にはお薦めです。

〒534-0026 大阪府大阪市都島区網島町10



OAPタワー(大阪アメニティパーク)

桜ノ宮公園の打ち上げ会場から真正面に位置するので迫力満点の花火を見ることができます。
ただ、仕掛け花火が見にくいのがやや難点ではありますが、階段に座って眺めることができるので楽に見れます。

〒530-0042 大阪府大阪市北区天満橋1丁目8−30

泉布観前公園

泉布観前公園はレジデンスタワーの東側に位置する公園です。
桜ノ宮公園の打ち上げ会場から近いので迫力のある花火を鑑賞できますし、半円形の階段がある広場で座りやすいのでお薦めです。その分人気のあるポイントなので、早めに行かないとすぐに埋まってしまいます。

〒530-0042 大阪府大阪市北区天満橋1丁目1−1

櫻宮神社

櫻宮神社は桜ノ宮公園の打ち上げ会場の裏側にある神社です。
場所によっては境内の木々などで少し遮られてしまいますが、会場からすぐ近くなので臨場感はあります。

〒534-0027 大阪府大阪市都島区中野町1丁目12−32

桜宮橋

ここは桜ノ宮公園の打ち上げ会場からかなり近いポイントですが、この橋の南側は花火が橋に隠れてしまうことから比較的混雑が少なめなので意外と穴場です。

〒534-0024 大阪府 大阪市都島区網時町~北区天満橋1丁目


スポンサーリンク

川崎橋

ここは打ち上げ会場からやや離れているのでかなり遠目にはなりますが混雑は少なめ。
ゆったりと静かに花火を鑑賞したい方にはいいと思います。特に橋の東側がお薦めです。

〒534-0026 大阪府大阪市都島区網島町 付近

東天満公園

東天満公園は源八橋の西側に位置する公園です。ちょうどOAPタワーの裏手になります。
この辺りは屋台が立ち並ぶポイントですが、対岸の打ち上げ花火も十分見ることができます。
源八橋の東側に比べて混雑は少なめ。
ちなみに源八橋は18時過ぎくらいから歩行者天国になり、身動きができないくらい混雑します。

〒530-0042 大阪府大阪市北区天満橋1丁目1

花火大会当日の注意ポイント

●源八橋や桜宮橋などの大川にかかる橋は18:00頃から交通規制がかかります。
それにともなって人が増えてくるので、この時間帯はあまり移動しないほうがよさそうです。
また、川崎橋は18:00~23:00の間、通行止めになりますので注意です。

●人気の鑑賞ポイントでもある桜の宮公園に近いJR桜ノ宮駅は、相当混雑すると予想されます。
JR大阪城北詰駅、天満橋駅、大阪天満宮駅、地下鉄扇町駅などは比較的混雑が少なめなので、少し歩いてもこちらの利用をお薦めします。

●OAPタワーの川岸側広場は19:00頃になると歩いて通れないほどの大混雑になるので注意が必要です。こちらではシートなどで場所取りするのは禁止となっています。


スポンサーリンク

Pocket