Pocket

米倉涼子さんが元弁護士を演じる木曜ドラマ「リーガルV ~元弁護士・小鳥遊翔子~
こちらではリーガルVのロケ地や撮影場所について書いていきます。

気になるポイントとしては、やはり法律事務所や法廷、そして主人公の翔子が鉄道好きということで鉄道バーの場所も気になりますね。

スポンサーリンク


リーガルVのロケ地

クランクインの場所

主役の米倉さんがクランクインしたのは千葉県の海岸とのこと。

こちらは千葉県の銚子鉄道の某駅にて青島圭太(あおしま・けいた)役の林遣都さんとの2ショット。


裁判所の階段

米倉さんが歩いているこちらの階段は裁判所のシーン。


このシーンの撮影には神奈川県にある「横浜市大倉山記念館」が使用されました。
こちらは昭和7年に創建された80年の歴史ある建物です。
テレビドラマや映画の撮影でも度々使用されているようです。
この建物の設計をしたのは、古典主義建築の第一人者でもある長野宇平治さん。


出典:o-kurayama.com

【神奈川県横浜市大倉山】
〒222-0037 神奈川県横浜市大倉山2丁目10−1 港北


スポンサーリンク


京極法律事務所がある西神田ビル

小鳥遊翔子が働いている京極法律事務所が入っている「西神田ビル」外観の撮影に使用されたのは、神奈川県にある「馬車道大津ビル」になります。

【馬車道大津ビル】
〒231-0006 神奈川県横浜市中区南仲通4丁目43

小鳥遊翔子が通う鉄道バー

翔子の行きつけの鉄道バーは、東京 銀座にある「シュッシュポポン(ChouChouPOPON)」です。
名前が可愛らしいですね。
「シュッシュ」と聞くと単純に機関車の音なのかと思いきや、フランス語で「ChouChou」は「お気に入り」という意味があるんだそうですよ。テンポがよく、気の利いたネーミングですね。
こちらの鉄道バーは、ほぼ毎放送回で登場するとのことです。


【シュッシュポポン(ChouChouPOPON)】
〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目4−5 GINZA HACHIKAN 3110ビル 8F


裁判所の入り口?

高橋英樹さんが立っているこちらは、おそらく裁判所の外観として使われるのではないかと思われます。


この建物は神奈川県にある「神奈川県立歴史博物館」です。
こちらは明治37年に旧横浜正金銀行の本店として創建されました。
増設された新館部分もありますが、旧館部分の外観は建築当初の姿のままとのこと。
昭和44年に国の重要文化財の指定を受け、平成7年には産業経済の発展を支えた重要な遺跡として国の史跡指定を受けています。

【神奈川県立歴史博物館】
〒231-0006 神奈川県 横浜市中区南仲通5丁目60


教会

第1話で登場した教会は、東京都中央区にある「カトリック築地教会」です。
この教会はドラマなどの撮影場所として多用されており、最近ですと「高嶺の花」などでも使われています。

【カトリック築地教会】
〒104-0044 東京都中央区明石町5−26

葬式会場のお寺

第1話で登場した葬式会場のお寺は、東京・板橋区にある「安養院」です。
こちらは、北条時頼によって創建されたとされる真言宗の寺院となっています。

【安養院】
〒174-0074 東京都板橋区東新町2丁目30−23

帝國大学

高橋英樹さん演じる京極雅彦が講義をしていた帝國大学のロケ地は、東京・府中市にある「東京農工大学」です。

【帝國大学】
〒183-8538 東京都府中市晴見町3丁目8−1

翔子がいたブティック

出典:25janvier

第1話で翔子が「助けてー」と叫んでいたブティックは、東京・南青山にある「25 JANVIER PARIS 青山店」です。「ヴァンサンク ジャンヴィエ パリ」と読みます。
こちらはパリのマレ地区に本店を持つデザイナーのyukikoさんが手がけているお店です。

【25 JANVIER PARIS 青山店】
〒107-0062 東京都港区南青山5丁目11−25

翔子が面接を受けた高級クラブ

出典:chick.co.jp

翔子が面接を受けていた高級クラブは、東京・六本木にある「六本木クラブチック」です。

【六本木クラブチック】
〒106-0032 東京都港区六本木3丁目8−18 三経41ビル 3F


スポンサーリンク

Pocket